コスモスと遊びに☆ 安比奈親水公園へGO!

久々にまともな連休となった先週の土曜日(20日)であったが、朝一から呑みたくも無いモノ(胃カメラ)を呑まされ、遅い朝食(と言うかブランチ)を摂り終えた私は、ふと旬のコスモスが観たくなったが、時間的に森林公園は難しいと思われたため、近場で済まそうと安比奈親水公園へと向かった。


071020_1.jpg
ブランチが少なめだったので、途中 “美味しいパン屋さん” (←わが家ではこう呼んでいる。)でパンを購入。


 


071020_2.jpg
広い芝生はいいねェ~


 


071020_3.jpg
まずはボール遊びを満喫だぜ☆


 


071020_4.jpg

遊んだあとは下手なカメラマンのためにモデル業♪ ギャラのためなら頑張るぜ☆


 


071020_5.jpg
見てよ、この得意そうな顔☆


 


071020_6.jpg
この笑顔はどうだ!?


 


071020_7.jpg


コスモスを揺らす秋風が気持ちいいぜ☆


 


071020_8.jpg
071020_9.jpg


071020_10.jpg
071020_11.jpg


 


 


ちょっと飽きてきたからママヤとゴロゴロ遊びで気分転換だぜ☆


071020_12.jpg


071020_13.jpg


 


 


071020_14.jpg


休憩して気合を入れ直して、またモデルさんだぜ☆


 


071020_15.jpg


071020_16.jpg


この夏、WAコンビとシンクロをキメた想い出の石の上でポーズだぜ☆


 


 


071020_17.jpg 


071020_18.jpg 


071020_19.jpg


 


071020_20.jpg


 


071020_21.jpg


上の写真をソフトフィルターみたいに加工してみました。


 


071020_22.jpg


今回はこれでお終いだぜ☆ 














 


 

スポンサーサイト
【 2007/10/28 19:19 】

| COOL☆ | コメント(4) | トラックバック(0) |
秋の霧ケ峰へGO! ただし業務ドライブ編

 先週の水曜(17日) AM9:20 遊びでしか行ったことの無い中央道八ヶ岳PAで、なぜか私はジャンボフランクを食べていた。


 


071017_1.jpg




071017_2.jpg


この上ない絶好のドライブ日和。晴れ渡った秋空の下、眼前には南アルプスの山々の雄姿が観られるはずなのであったが...




071017_3.jpg


普段でも5時起床なのに、それよりも早く起きて家を出、このままドライブに行ってしまいたい衝動を抑えて仕事に向かっている私に、それでも甲信の大自然は心掛けが悪いとでも言うのであろうか? 山々の雄姿は雲に覆われ、拝むことは叶わなかったのであった...


しかし、刈入れ前の稲と、その手前で風に揺れる開きかけのススキの穂との競演は、喧騒の中、ともすると心を失いがちな私に、着々と移ろい行く季節を感じさせてくれるには充分ではあった...


刈取り跡で旗印を描いてますね。


071017_4.jpg


071017_5.jpg


 


 


 




071017_6.jpg


そろそろ本日の目的地、霧ケ峰の某所に近付いて来ました。


071017_7.jpg




071017_8.jpg


ここは台東区在住在勤者専用の格安で利用出来る所謂保養所です。


 




071017_9.jpg


前日に確認した予想気温は都内と変わらなかったのですが、それは都市部(松本市)の話で、うっかり標高が高いことを忘れていましたので、晴れとは言え、じっとしていると寒さを感じました。


 




071017_10.jpg


071017_11.jpg


テニスコートやバーベキュー施設もあり、出来れば仕事でなく来たい所です。




071017_12.jpg


シーズンオフの平日なので、利用者は誰も居ません。


 


 


で、こんなところまで来て一体何をするのかと言うと、古くなってあちこち傷みの出て来た建物の外回り(壁・屋根など)を塗り替えるための事前調査を行なうためで、先日の高所作業車の記事同様、私にとっては所謂現場業務、非日常の仕事と言うことになります。


071017_13.jpg


管理棟




071017_14.jpg


宿泊棟




071017_15.jpg


第1体育館




071017_16.jpg


第2体育館


 


他に小さな付属棟がいくつかありますがメインはこの4棟です。 通常、4棟程度の調査であれば2名で充分ですが、東京から遠いため移動時間が多く実働時間が少ないですし、実際の工事では現地の営業所が担当することから、東京からは1名連れて行き、長野と松本の営業所から1名ずつ応援を頼み、総勢4名で調査に当りました。




071017_17.jpg


地面付近の塗装材がボコボコと膨れています。これは地面からの水分の影響で、細かい説明は省きますが、一言で言えば適切な処置が成されていないことが原因です。




071017_18.jpg


目地の下も膨れています。これも目地周辺からの水分の影響によるものですが、経年による不可抗力的な現象(人間で言えば老化)と言えます。




071017_19.jpg


上の写真にもありますが、茶色く汚れているのはコンクリート内部の鉄筋が錆びて腐食したことにより、その錆が水分と一緒に表面に出てきたものです。




071017_20.jpg


白い汚れはペンキなどではなく、上部からの漏水などにより、コンクリート中の石灰分が流れ出したエフロレッセンスと呼ばれるもので、鍾乳洞の天井からぶら下がっているものと同じ成分です。


下は拡大写真ですが、液体というより、厚く積み重なった固形分であることが分かると思います。


071017_21.jpg




071017_22.jpg


中央の赤茶色は、鉄筋が錆びて体積が膨張し、コンクリートを押し出しているもので、特に庇裏などの見上げ面に多く発生します。 小さなものならともかく、大きなものになると、落下したコンクリート片が人や車に当たるなどの事故になることもあります。 ちなみに上下の白は先に説明したエフロレッセンスです。




071017_23.jpg


庇裏、やはり上部からの漏水による塗装材の剥れ。


 


これらの各種劣化現象が進行する中、現在の塗装材がどのくらいの強さで壁のコンクリートに密着しているかを測定する検査を行います。 既存塗膜付着力試験(通称:引っ張り試験)と言うこの検査は事前調査のハイライトといえ、その結果により、上から塗り重ねられるか、それとも剥がさなくてはならないかを判断するためのものであり、塗装工事の工期や、延いては工事費を大きく左右する大変重要な検査です。


071017_24a.jpg


ホワイトボードを持っているのは、今回の工事の設計を担当されている設計事務所の方です。


071017_25a.jpg


071017_26a.jpg


結果が出ました。 塗られてから15年が経過していますが、基準値の約10倍の強さでコンクリートに付着していました。 ちなみに今塗られている塗装材も当社の製品です。


って、実は私は塗料メーカーの特命社員(?)で、日頃は都内の建築設計事務所や官公庁などへの製品の技術営業(早い話が売り込み)や塗装関連のアドバイザーなどを主な任務としております。 なお、戸建住宅などは専門の部署があるため殆ど担当せず、超高層ビルや現在設計中の新東京タワーなどの著名大型物件をメインに担当しております。 入社してすぐに担当した東京都庁を手始めに、最近では9月にオープンした有楽町の超高級五つ星ホテルまで、主に国内の著名な建物には多かれ少なかれ関与していたりします。


071017_27.jpg


よく見ると、下地のコンクリートの内部で剥れています。と言うことは、コンクリートの強度よりも強力に付着しているということです。 そうそうあることではありませんが、たまにはある歴とした事実です。


 


 


 


 




071017_28.jpg


さて、無事に任務を完了し、信州の山々に別れを告げます。 「今度は遊びに来るからな~」(笑




071017_29.jpg


健康的に一日中坂道を歩き回ってお腹が空いたので、PAでご当地オヤツ『そばおやき 野沢菜』に舌鼓を打ちます。


071017_30.jpg


さあ、一路東京を目指して走ります。 もちろん片腕君の運転で。


071017_31.jpg


夕焼けがなかなか綺麗でした。 撮り方を教わっていたのですが、コンデジだったので良く撮れませんでした。 あ、良く見たら夕焼けモードが付いてた! まあ疲れてたのでご勘弁を...


 


次回はワンコネタをアップできると思います~

【 2007/10/22 23:59 】

| 業務ネタ | コメント(8) | トラックバック(0) |
草野球速報! ~野本リーグ今季最終戦(第11戦)~
プロ野球のレギュラーシーズンも終わり、アンダーシャツも長袖となった昨日14日、ファニーズは、秋風の吹き始めた(?)正代ドームで、根岸パワーズとの野本リーグ今季最終戦を行なった。 両チームとも既に決勝トーナメント進出の可能性が断たれている所謂消化試合であるが、今季来季と新戦力が続々と加入し、第二次黄金期を目指すファニーズにとっては、新人の育成はもちろん、戦力の見直し(戦力外通告?)など、重要な意味を持つ一戦である。 なお、野球に対する情熱が既に失せたのであろうか、赤木からの参加者はゼロであった。

赤木抜きで12名集まったファニーズであるが、主砲内藤はラグビーで靱帯を、柴田は子供を肩車していて腰をそれぞれ痛めており、彼女同伴で来た室橋も、どこかは忘れたが故障中とのことで、実質9名控え無しの状況であった。

スターティングオーダー(←だから控え無しだってば!)は、1番サード舟根、2番ショート田中、3番キャッチャーは初参加、来季より入団予定の間平。何歳でしょうか? まだあどけなさの残る顔です。なお、キャッチャーは経験が無く、今日が初めてだそうですが、大丈夫でしょうか? ちょっと(?)不安です。 4番は左の内田健、センターです。5番レフトは今季初出場(だっけ?)の飯塚、珍しく本職の外野です。 6番ファースト恩田、7番セカンドは故障が完治していない監督の森。大丈夫でしょうか? 8番ライト右田、9番は連敗中のエース加島です。

1回表 先攻のファニーズ。トップの舟根、ファール3つと粘りますがピッチャーゴロでワンナウト。2番田中、ツースリーから選んでフォアボール。3番間平、初打席はショートゴロ。何年ぶり?の4番内田健、セカンドフライでスリーアウト。ファニーズ、走者は出しましたが先制は成りませんでした。

1回裏 根岸の攻撃。かなりのメタボながら何故か1番のレフティー君、三球三振ながらキャッチャー初体験の間平が後逸していきなり振り逃げ! 早くも不安を隠せないファニーズ。 バッター2番、あっと、またパスボールでランナー二塁。2番センター前! 一三塁。加島ノーアウトで早くもピンチ! バッターは3番! あ~っと、またまたパスボール! 根岸先制! しかし加島、強打の3番を三振に獲ってワンナウト。 4番フォアボールでまた一三塁。5番三振でツーアウトですが、6番にまたフォアボールで満塁! しかし7番ピッチャーゴロで三者残塁! 加島、ピンチを脱しましたが、根岸1点を先制しました。

2回表 さあ早めに追い付きたいファニーズ、5番の飯塚からの攻撃です。 飯塚選んでフォアボール。さあ先頭が出ました。ファニーズ反撃開始か? 恩田、追い込まれたがライト前! 得意の右打ちだ! 送るつもりで打席に入った7番森ですが、初球ワイルドピッチでランナー二三塁となり方針変更。しかし実戦から遠ざかっていたため(?)目が付いていかず、ツースリーから内の速球をハーフスイングであえなく三振。8番右田サードゴロ、しかし悪送球で三走飯塚生還! 同点! 9番加島レフト前にタイムリー!! ファニーズ逆転です!! なお二三塁でバッターはトップに還って舟根! あ~ボテボテのピーゴロ... しかし舟根には足がある! マウンドを駆け下りた根岸の左腕エース、お手玉お手玉! 三走右田還って3点目! さあ押せ押せのファニーズ、2番田中も得意の右打ちで一二塁間を破った~~!! 三走加島ゆっくりと生還! 4点目! 二走舟根も三塁を蹴っ... あ~~っ!! ライトトンネルだ~~!! 田中ダイヤモンドを一周して自らもホームイン!! 小林の伝説の三遊間ホームランに続く一二塁間スリーランホームランか!? いや、記録はヒットとライトのエラーです。とにかく3点追加のファニーズ、6-1と大きくリードを拡げました! 間平キャッチャーフライでツーアウト。内田健フォアボールで打者一巡! 飯塚この回2回目の打席。おっと内田健ノーサインで三盗成功!(WPで二進後) しかし飯塚三振でスリーアウト。 ファニーズ、ビッグイニンッ!!

2回裏 根岸の攻撃は8番から... 空振り三振! 9番ショートゴロ、ツーアウト! 加島乗ってきたか? おっと1番にフォアボール。2番レフト前! 3番もフォアボールで満塁! どうした加島! あ~っと、4番もフォア! 押し出し! 市役所戦の再現か!? しかし5番を空振り三振でスリーアウト! 三者残塁! 加島ピンチを逃れました。

3回表 先頭恩田センター前! 早くもマルチです! さあ一打席目オールストレートで三振の森、数年ぶりにバットを短く持っています。しかし一転しての変化球攻めにタイミングが合いません。最後は外から入ってくるスライダーを見逃して二打席連続三振です。右田も三振でツーアウト。加島セカンドフライでスリーアウト。ファニーズ追加点成らず。なお恩田はWPで二進後、三盗を決めています。

3回裏 根岸先頭の6番センター前。しかし7番ファーストゴロ。8番9番連続三振で反撃成らず。加島、ここまで7K! 毎回2個以上の三振を奪っています。

4回表 ファニーズの攻撃はトップの舟根からですがサードゴロ。田中ピーゴロ。間平、内田健連続フォアボールでツーアウトながら一二塁のチャンス! 飯塚打った~!! 打球は右中間に伸びる! これは行ったか~? あ~、しかしセンター追い付いた! 体制を崩しながらもランニングキャッチ! 二者残塁、飯塚、もうひと伸びがありませんでした。

4回裏 4点を追う根岸も先頭から。空振り三振! 2番サードフライ! 加島ようやくエンジンがかかってきたか? ここは三人で片付けたいところ。 本日まだ当たりの出ていない3番、猛烈なスイングはバットの先! 強烈なスピンのかかった打球はジグザグとバウンドしながらセカンド方向へ! これを予想通り(?)森が弾く! バッターは4番、パスボールでランナー二塁! 4番左中間へ! 根岸1点返して6-3! 5番ピッチャーフライでスリーアウト。

5回表 そろそろ追加点の欲しいファニーズ、好調の恩田からの攻撃です。恩田打った~!! また右方向だ! ライト追い付けない! ホ~ムラン!! 恩田、猛打賞を決めるホームランであっさりと追加点!! 猛烈な残留アピールです!(?) さあ、こちらも新戦力の加入で残留が危うい森... 当てただけのサードゴロ。来季は采配に専念でしょうか? 右田三振。加島歩きましたが舟根サードゴロでスリーアウト。 しかしファニーズ、恩田の一振りで貴重な追加点を挙げ、7-3とリードを拡げました!

5回裏 根岸の攻撃。6番打ち上げた、キャッチャーフライ、しかし急造捕手の間平、フェアグランドでこれを落としてランナー一塁。7番ピッチャーゴロ! 加島二塁へ! ゲッツーか!? あ~っ! 田中落としている! 連続エラーでノーアウト一二塁! さあ根岸反撃か!? 加島押さえるか? 8番サードゴロ、9番セカンドフライでツーアウト! 1番ファーストゴロでスリーアウト! 根岸反撃成らず! 加島、エラーに腐らず良く抑えました!

6回表 ファニーズおそらくこれが最後の攻撃でしょう。2番の田中からですが、あっと、足に当たった、主審がデッドボールのコール! しかし田中、顔の前で手を振って当たってないとアピール?? これには両軍苦笑いだ! 「子供じゃないんだから...」と諭されて田中ようやく一塁へ... さあ3番間平、デビュー戦初安打なるか? 打った! レフト前! WPで二進していた田中生還で8-3! 頷き合う首脳陣。間平、見事に根岸の戦意を喪失させるダメ押しタイムリーで華々しくデビューを飾りました!! 内田健ファーストゴロ。飯塚サードゴロ。4本目を狙った恩田セカンドゴロでスリーアウト。 しかしファニーズ、加島の復調を考えるとセーフティーリードと言って良いでしょう!

6回裏 根岸最後の攻撃は2番から。サードゴロ...あ~~っ!! 舟根悪送球!! しかしセカンドの森、ナイスカバーで進塁は許さず。 3番ツースリーからフォアボール。落ち着けファニーズ、一つずつアウトを獲るんだ! 4番サードゴロ! 舟根捕ってセカンドへ! フォースアウト! 一塁へは投げられない! 三走がホームへ向かっている! 森バックホーム! セーフ! 気を抜いちゃダメだ! 5番センター前! 根岸必死の反撃! 6番打ち取った! サードゴロ! しかし舟根またもエラー! ワンナウト満塁! 一発出れば同点です! 7番ピッチャーゴロ! 本塁封殺! ツーアウト! さあ、あと一人! 打ち上げた~! ピッチャーフライ! ゲームセット! ファニーズ、今季最終戦を見事に快勝で締めました!!


全国のファニーズファンのみなさん、一年間応援ありがとうございました! 来季も新戦力の加入で躍進が期待されるファニーズに熱い声援をお願い致します!


なお、最終回の攻撃で恥態を晒した田中は、試合後恩田から、『“Teamwork”には“Ⅰ”が無い!』とコンコンと説教されていたことを付け加えておこう。


14日 10:00 正代 観衆26
F 060011 8
N 110101 4
勝 加島 ?勝?敗
本塁打 F:恩田(ソロ)

【 2007/10/15 23:59 】

| Funnies(2009年活動休止) | コメント(6) | トラックバック(0) |
クールのクールな初デートだぜ☆

忙しさにかまけて(ワンコネタを)三週間も更新をサボっていたら、最後のエントリーのコメント欄が掲示板化してしまい、一部の方にご迷惑(?)をおかけしている様ですし、昨日ようやくお出掛けしてくることが出来ましたので、久々にスレを立てる書くことが出来ました。 今回はクールにとって記念すべき初デートですので、本人にレポートしてもらうことにします。(?) なお、パパヤとママヤは舞上がって写真を取り捲り、凄い枚数になってしまったので、テキストを極力少なくするために、多くの女子ブロガーさんが取り入れている文字入れ写真としてみたのですが、なるほどそれらしく見えるものですね?


さて、それではクール君、よろしくお願いします!




オス! みなさん元気ですか? おとといの日曜日、新装開店したばかりの毛呂山のドッグラン『PRIM LAND』で初めてのデートをしてきたから報告するぜ☆


 


071007_1.jpg


メインのランはラブちゃんたちのオフ会で貸切だったから、奥にあるいつもは貸切用のランで遊んだのさ☆ 凄く気合の入ったオフ会で、業務用みたいな大型のBBQコンロを3台も持ち込んでたぜ☆


071007_2.jpg


071007_3.jpg


 



パパヤ&ママヤ : 「クール、デートだよデート! 緊張してないか? ガウガウしちゃダメだからね!」  (←すっかり親バカ状態?)


071007_4.jpg


まあ、安心してくれよ。オレだってやるときゃやるぜ☆(?)



さて、デートの相手を紹介するぜ☆


 


071007_5.jpg


ポッキーちゃんだぜ☆(パパさんはこちらだぜ☆) いっくんの奥さんだという噂もあるけど、オクテのオレには丁度いいかもだぜ☆(?) 初デートがいきなり不倫ってのもなかなか今風だろ?(爆?  なお、ポッキー家は連日の埼玉遠征お疲れ様だぜ☆


 


面倒くさいから、あとは適当に見てくれ☆


071007_6.jpg


071007_7.jpg


クール家は前回2回(デプトとゼブラ)の大幅遅刻に続いて、『お待ちしてます♪』と宣言した今回もプチ遅刻してしまったのさ...(汗腺無いけど飼い主に代わって大汗だぜ;  オレのせいじゃないけど、ポッキーちゃん、パパさん、ママさん、ごめんよ☆ m(_ _)m  分かってると思うけど、パパヤとママヤが悪いんだぜ☆


071007_8.jpg


071007_9.jpg


 


ラ~ウンド1!


071007_10.jpg


071007_11.jpg


071007_12.jpg


071007_13.jpg


071007_14.jpg


071007_15.jpg


071007_16.jpg


071007_17.jpg


遊び上手(※)なポッキーちゃんのリードで、コギプロも出来たぜ☆


※飼い主注:他意はございませんが、一応...


 




071007_18.jpg


071007_19.jpg


071007_20.jpg


071007_21.jpg


071007_22.jpg


※飼い主注:メル君とは(一方的に)相性の良くないクールですが、オヤツタイムの時(だけ)は一時休戦となることがこの日判明しました。


071007_23.jpg


071007_24.jpg


071007_25.jpg


071007_26.jpg


071007_27.jpg


071007_28.jpg


071007_29.jpg


071007_30.jpg


071007_31.jpg


071007_32.jpg


071007_33.jpg


071007_34.jpg


071007_35.jpg


 


ねえねえ、お二人さん、せっかくデートなんだから、ツーショットで記念撮影しようよ。


071007_36.jpg


 


ほらほら、もっとくっついてさ!


071007_37.jpg


※飼い主注:一瞬だけ二人ともカメラ目線になったのですが、撮り損なってしまいました~(涙 パパさん、ママさん、そちらは良く撮れてましたか~?


071007_38.jpg


 


ラ~ウンド2!


071007_39.jpg


071007_40.jpg


071007_41.jpg


071007_42.jpg


071007_43.jpg


071007_44.jpg


※飼い主注:ポッキーちゃん、オチリ大丈夫でしたか? 撮ってる時は気が付きませんでしたが... こんなスクープ写真(?)が撮れているとは... それも連写で! デジイチにして良かった~♪ って、そういう問題か??  やらせではない迫力がありますね! と、こういう問題でも無い...


071007_45.jpg


071007_46.jpg


071007_47.jpg


071007_48.jpg


071007_49.jpg


071007_50.jpg


071007_51.jpg


071007_52.jpg


武者修行に出るポキコ嬢?(←勝手に捏造)


071007_53.jpg


「あんた、さっきから見てるけど、よかったらちょっと相手してくないかしら?」


071007_54.jpg


071007_55.jpg


ほんと、ポッキーちゃんは元気いいぜ☆


071007_56.jpg


071007_59.jpg


071007_60.jpg


071007_61.jpg


071007_62.jpg


071007_63.jpg


071007_64.jpg


飼い主注(というか嘆き):「あ~、この辺、もう少し明るければな~~!」


071007_65.jpg


 


ラ~ウンド3!!


071007_66.jpg


071007_67.jpg


071007_68.jpg


飼い主注:長身を利して(?)繰り出されたクールの必殺技、“ ジャイアント・コーギー・チョップ ” が、見事にキマったのか、はたまた上手くかわされたのかは定かでは無い。(←まさにどうでもいい事ではあるが、話としてはオチのひとつも欲しかったところではある。)


071007_69.jpg


071007_70.jpg


こうして夕方まで楽しく遊んで、一緒に遊んでくれたお友達と飼い主さんにもちゃんとお礼を言って(?)、ポッキーちゃんとバイバイしたのさ☆


071007_71.jpg


ポッキーちゃん、とっても楽しかったぜ☆ また遊んでくれよな!


 


飼い主:パパさん、ママさん、ポッキーちゃん、クール共々楽しい一日を過させて頂きましてありがとうございました。 キャンピングテーブル&チェアでの川べりのピクニックも最高でしたね! 写真を撮り損ねたのが悔やまれます。 ウチも早速買いに行きますわ。 いつも遅刻ばかりで信頼ゼロ(というかマイナス?)のクール家ですが、懲りずにまたご一緒して下さいね♪


 


※車愛好家のみなさんへ  掲示板は本日よりこちら↓へ引越しましたので、お間違えの無いように!(爆


 

【 2007/10/09 01:05 】

| COOL☆ | コメント(8) | トラックバック(0) |
日刊たいがーはーと 10月4日(木) 朝刊                                        軒並に 記録達成 最終戦 CS勝って 日本一獲れ!
おはようございます! チームとしては消化試合ではありますが、多くの個人記録がかかった最終戦を見事な完封勝利でシーズンを終えることが出来ました。で、記録の方も、タイトルとして、球児君のセーブ日本記録(タイ)!! それに既に達成はしていましたが、久保田君も登板数の日本記録をさらに上積み!! そしてまだ確定ではありませんが、上園君の新人賞も確定とみて間違い無いでしょう!! タイトルではありませんが、赤星君も代打で見事にバントヒットを決め、3割に文字通り滑り込み! さらに記録ではありませんが、誠君もCSに向けて完全復活を印象付ける一発!! “日本一”に向け、チーム状態良好と言ったところでしょうか?

高校生ドラフトも終了し、本命君は逃したものの、なかなか良い選手が獲れたようで一安心ですね。

残念ながらペナント奪回はなりませんでしたが、例年以上に激しい浮沈に、一喜一憂というか、まあ楽しませてもらえたシーズンであったと思います。 とりあえず13日までは、暫し祭りの後の寂しさを味わって過しましょうか?  あ~疲れた... これからは少しは睡眠時間が増えるかな?  みなさんも応援お疲れ様でした! &ご愛読ありがとうございました!


寂しさと言うより妙に安堵感を感じている編集長M

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

【 2007/10/04 09:07 】

| Tigers(2009年卒業) | コメント(0) | トラックバック(0) |
日刊たいがーはーと 10月3日(水) 朝刊                                        また貧打 たった2本じゃ 勝てまへん★
おはようございます。 『まだ2位の可能性もある虎が、目標を失い消化試合となったベイに勝つのは確実でしょう。』 珍しく(?)予想が外れました。 何がいけなかったって、ベイ先発の希望枠ルーキー高崎君が良過ぎたというか、とにかくヒットが野口君の2本だけと、全然打てなかったのが最大の原因であることは間違いありませんが、多分に運も無かったものと思われます。まあ、高崎君としてもベイとしても、希望枠なのに今頃初勝利では素直に喜べないところもあるのではないでしょうかね? 給料からしたらもっともっと結果を出さなきゃいけないはずなのですから。 対して安藤君ですが、調子はなかなかだったように見えましたが、打ち取った打球がことごとくヒットになるわ、故障の鳥谷君の代わりの秀太君がまたまたやっちまうわ... おとといシモやんに怒られたばかりなのに... 守備要員が守れなくなったら即戦力外だって分かってるだろうに... 個人的にはですが、このゲームが今シーズン最後の観戦でしたので、大変ストレスの溜る残念な終幕となってしまいました。

ところで今日は高校生ドラフトですね。タイガースは中田君一本ですが、クジを引くのが岡田監督ですので、自身の時のように強運を発揮して引き当ててくれることでしょう。

さて、今夜の最終戦ですが、先発は勝てば新人賞の上園君! さあ先輩達、可愛い後輩のために夕べの分も打って援護したってや~!! その他のタイトルとしては、球児君と久保田君ぐらいで非常に寂しい状況ではありますが、球児君には二年連続(登板数とセーブ)の日本記録を是非達成して欲しいですね! タイではありますが...


最終戦だというのにラジオすら聴けない編集長M

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

【 2007/10/03 10:00 】

| Tigers(2009年卒業) | コメント(0) | トラックバック(0) |
日刊たいがーはーと 10月2日(火) 朝刊                                        誠もかい!? タラレバここに 極まれり... 兎にも角にも CS進出☆
おはようございます! なんとかAクラスが確定しましたね。意外(?)なことに三年連続は、62年から70年にかけての9年連続以来、実に30年以上ぶりとのことです。丁度私が生まれた頃ですが、やはり黄金時代だったのですね~... まあ今もですが...


個人的には終戦気分とはいえ、久し振りに少々無理をすればフル観戦可能な時間に帰宅出来た夕べ。肌寒くなって来たため風呂は後回しにし、スーツを脱ぎ、レコーダーを点け、発泡酒を用意してダイニングテーブルに着いた途端、吉見君の投じた低めのボールを、見覚えのある払うような柔らかいスイングで弾き返す背中の番号はやはり“7”!! まったく力を入れていないかの様に見えながら、しかし打った瞬間に特大に一発を確信させる不思議なバッティング... その秘密は多分“タイミング”なのだと思いますが、正にこれこそ彼が天才と呼ばれる理由なのではないでしょうか?

一打席目に先制のスリーランを放った彼は、満塁のチャンスに回ってきた三打席目にも、センターに抜けようかと言う鋭い当りで仁志君のグラブを弾く2点タイムリー内野安打!(←ちょっとショボい言い方ですが、強襲とも言い難い当りでしたので...)
嗚呼...誠君...何でもう少し早く帰って来てくれなかったの... 林君も... でも君達が離脱してたお陰で桜井君の活躍が観られた訳だし、みんなまた来季、いや、その前にCSとやらでもう一頑張りしてもらいましょう!! 「あれ?“到底受け入れることは出来ません。”とか言ってなかった?」と突っ込まれる方もいらっしゃるかと思いますが、基本的にルールは尊重するのが基本方針の私ですので、ここはやはりあまり肩肘張らずに、与えられたルールの中で楽しんだ方が良いかな?と思い直した次第です。同じ一度の人生なら楽しまなくちゃ!と言うのも口癖なことですし...

5回を過ぎて5-1と大きくリード。「これじゃ球児君にセーブが付かねえや。日本記録がかかってるのに...」とブツブツ言いながら、疲れと酔いと安心感から、ソファーで寝てしまいましたが、5回裏の“事件”にだけは触れない訳にはいかないでしょう。 36年程の私の野球歴の中で、プロはもちろん、学生、草野球まで含め、凡そ野球の試合であのようなシーンを目にしたことはありません。 あの二度に亘るグラブ叩き付けは一体何だったのでしょう? 心理面も含めて大抵のことは解説可能だと思って(思い上がって)いた私ですが、あれは解説不可能でした。正確に言いますと三択ぐらいには絞れるでしょうが、なにせ当事者が当事者だけに、恐らく真相が語られることは無く、墓の中まで持って行かれてしまうことでしょう。 ①秀太が嫌い。 ②難産中の自身の10勝がかかっている。 ③CS進出がかかっている。 この三択に対し、①はまず有り得ない...とは思いますが、守備のスペシャリストのミスに怒った可能性はあるかも...?  ②も普段の降板後の態度などから考え難い。 が、風変わりなキャラであることは事実なため、ある意味プロらしいとも言える。 でもやっぱり③でしょう? 熱くなる人は好きですよ。私自身は最近あまり熱くなってませんが...相対評価すると「充分なっとるわ!」と言われてしまうような心当たりは多少あります。(笑

さて、まだ2位の可能性もある虎が、目標を失い消化試合となったベイに勝つのは確実でしょう。中継局の関係で我が家は今シーズン最後の観戦となると思われますので、今夜こそ久々にフル観戦したいと思いますが、会議が...


議長権限で早々に会議打ち切りを目論む編集長M

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

【 2007/10/02 10:29 】

| Tigers(2009年卒業) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |